• ホーム
  • プライベートマインドフルネスとスカイプ&lineセッションのご案内

プライベートマインドフルネスとスカイプ&lineセッションのご案内

ライフスタイルに合わせたプランが可能です。

 

マインドフルネスはグループセッションを基本としていますが、参加を希望する方のご事情に合わせてプライベートマインドフルネスやスカイプやlineの使用のセッションを開催しています。

プライベートな環境の中で、ご自身の事だけに集中してセッションを受ける事が可能です。その為に、自分の環境や状況に合わせたアドバイスを受ける事が可能になります。また、開催日時も自分の予定に合わせて行う事が出来ますので効率的なセッションになります。

 

マインドフルネス瞑想療法士の紹介はこちら ⇒(クリック)

 

●プライベートなマインドフルネス

  • 外出が出来ない。
  • 多くの人と一緒にいる事が出来ない。
  • 個人的な理由で他の人と交わる事が出来ない。
  • セッションの参加を知られたくない。
  • 費用と時間を有効に使いたい。
  • 個人的に集中したセッションを受けたい etc

●スカイプやlineによるマインドフルネス

  • 会場が遠い。
  • 外出が出来ない。
  • 多くの人と一緒にいる事が出来ない。
  • 個人的な理由で他の人と交わる事が出来ない。
  • 費用と時間を有効に使いたい。
  • セッションの参加を知られたくない。

※スカイプとは:Skype(スカイプ)は、マイクロソフト社が提供するP2P技術を利用したインターネット電話サービスです。
パソコンでテレビ電話のように通話できる、無料の通話サービスです。
中高年でも、ネット環境のあるパソコンとスカイプ用のヘッドセット(家電量販店で2~3千円)があれば通話料無料でセッションができます。

※lineとは:LINEは、iPhoneやAndroid端末といったスマートフォンやタブレットなどにインストールして使用するアプリ(パソコンにインストールするパソコンソフトのようなもの)です。
このアプリをインストールした端末同士では、無料で電話とチャットが使えます。もちろん、アプリ自体も無料です。

プライベートマインドフルネスまたはスカイプ&line使用のメリット

・1対1のセッションになる為、ピーポイントでアドバイスが受けられる。
・ご自身に適した辛い症状の対処法が受けられる。
・比較的短期間で社会復帰が可能になります。(ご本人の意欲しだいですが。)
・ご自身の予定に合わせる事が可能になる。(開催場所・開催日時)
・移動の為の時間や交通費が掛からない。

プライベートマインドフルネスまたはスカイプ&line使用のデメリット

・通常のセッションに比べて費用が高価になる。
・個人セッションの為に回復状況が確認できない。
・他の人の回復の様子がわからない。

マインドフルネスのセッション内容

ご自身の症状に合わせたセッションを行いますので的確なプログラムになります。
セッションの基本は10回となりますが、ご自身の状態によりスライドする事も可能になります。

参加対象者

参加できる方

【心因性の精神疾患】
・うつ病 ・非定型うつ病 ・パニック障害 ・PTSD ・対人恐怖症 ・その他不安障害

参加出来ない方

【内因性の精神疾患】
・統合失調症 ・双極性障害(躁うつ病) ・その他

双極性障害Ⅱ(2)型の方は、ご相談ください。
個人マインドフルネスの又はスカイプ&lineマインドフルネスを活用する事で
お受けできる可能性があります。

【外因性の精神疾患】
・症候性精神障害 ・中毒性精神障害 ・脳器質性精神障害
「症候性精神障害」内臓の疾患や内分泌障害による精神障害や肝臓障害によるもの。
(甲状腺疾患など)
「中毒性精神障害」アルコール依存症や麻薬依存症によるもの。
「脳器質性精神障害」脳外傷後遺症や脳炎後遺症などによるもの。

【その他】
・メニエール病 ・脊髄障害 ・境界型パーソナリティ障害など、うつ病等の精神疾患の原因が他にある場合。

 

 

参加費用

プライベートマインドフルネス

セッション会場費(会場使用の場合) + カウンセラーの費用 + 交通費(実費)

※個人マインドフルネスをご希望の方はお問合せ下さい。
〇参加者の症状の状況に合わせて対応させていただきますので詳しい症状をお知らせください。
(ご本人の症状により費用は変わる事があります。)
〇個人情報など秘密は厳守致します。
※出張セッションも行っていますので遠方でも可能な場合もあります。
※セッション会場費はお申込み者がご用意出来る場合は不要になります

 

スカイプ&lineマインドフルネス

カウンセラーの費用

※スカイプセッションをご希望の方はお問合せ下さい。
〇参加者の症状の状況に合わせて対応させていただきますので詳しい症状をお知らせください。
(ご本人の症状により費用は変わる事があります。)
〇個人情報など秘密は厳守致します。

※事前にご用意いただくもの
パソコン(お持ちのパソコン可)
スカイプ器具代→(家電量販店で2~3千円程度)

スカイプセッションの詳しい流れはこちらをご覧ください。 ⇒  スカイプセッションのご案内

 

お申込み・お問い合わせについて

具体的のご相談する場合には以下の内容が必要になります。

以下の内容をメールにてお送りください。(メール:info@mindfulmate.jp)

〇お名前
〇性 別
〇年 令
〇住 所
〇電話番号
〇ご相談者との関係

◎ご自身の状態をお知らせください。
1、いつ頃からですか。
2、特に辛い症状は何です。
3、医師はなんと言っていますか。(病名など)
4、どのようなお薬を飲んでいますか。
5、特に心配な事はありますか。
6、マインドフルネスにどんな事をお望みでしょうか。
7、今回のお申し込みはどなたですか。
8、ご本人は参加できますか。

【ご注意】
※躁鬱や統合失調症等は対象外となります。
※回復には本人が治したいとの意思が必要です。

上記の内容をご連絡下さい。
ご返信内容を検討させていただき、
セッションのご案内メールをお送り致します。

 

**********************
〇お申込み・お問い合わせ先
マインドフルネス心理療法 マインドフルメイト
自殺防止・うつ病治療の心理相談員 佐 藤 福 男
住所:山梨県甲斐市龍地798-165
メール:info@mindfulmate.jp
**********************