• ホーム
  • パニック障害を克服した体験談

パニック障害を克服した体験談

パニック障害を克服した体験談

 

わたしは、こうしてパニック障害を克服しました。

マインドフルネスのセッションに参加をされ、パニック障害を乗り越えた方から、セッションの体験談をお寄せいただきました。

ご自身の辛い状況、マインドフルメイトとの出会い、どうやって克服していったか回復の経過など、ご本人の文章に一切、手を加えず原文のままご紹介しております。

パニック障害で悩む方の参考になれば幸いです。

 

マインドフルネス心理療法体験談

山梨 M.Aさん(女性) 20代  病名:パニック障害

マインドフルネス参加期間:2011年5月~2012年2月 セッション終了

 

sunahama-003.jpg

 

出かける事が好きでしたが、

私は元々、出かける事が大好きで、休日は1人でフラフラする事が趣味のような人間でした。

19~20才頃、何回か走ったことのある高速道路の長いトンネルの中で、突然、大きな不安におそわれ、頭の中がパニックになり、発狂してしまうのではないか、このまま事故を起こすのではないかという感じになってしまいました。 その後から、車を運転すると息苦しさや不安におそわれ、渋滞など、すぐ逃げられない所で不安を強く感じるようになりました。

 

出かける事が出来なくなり、

そのうち、好きだった東京へのショッピングへも行くことが怖くなり、行けなくなってしまっていました。

これはもしかしてと思い、病院へ行ってみると「パニック障害」と言われ、通院することになりました。

その後、3~4年がたち日々の生活で不安を感じる事も少なくなり、遠出する事も出来るようになりました。 病院で完治ですね。と言われて喜んでいました。

それから2ヶ月ほどたった頃、家庭の中で大きなモメ事がおこり、今までにないほどのストレスを感じとてもイライラしていたのです。

ずっと、その事ばかり考えて、暗い気分が続いていました。 そんな時、気ばらしにと思って東京へ向かうバスが出発した時、とてもとても大きな不安に襲われました。 何に対しての不安か自分でもよくわからないけれど、すごく不安で、いつバスから飛び出してしまおうかという気持ちでした。 結局ガマンして行って帰ってはこれたものの、次の日から本当に辛い日々がはじまりました。

 

再発してしまいました。

前回よりも、はるかに辛く感じました。 前よりも重いような、そしてやっぱり治っていなかったとショックでした。 以前は仕事に行く事へは何とも思わなかったのに、それも怖くなってしまい、むしろ家から出る事が怖くてたまらず、ずっと逃げる事ばかり考えていました。家から出かける1歩が辛く、家に居る事も怖い日もありました。今まで自分はどうやって生活していたんだろうと思ってしまうくらいずっと不安でした。 朝が来て仕事に行く事を考えて辛くなっていました。もうダメかもと思う日もあったけど,何かしなくては、本当に何もできなくなってしまうと思い必死にもがいていました。 この頃は本当に、ご飯が出来ても食べられなくて、どんどん体重が減っていった。 毎日が不安でインターネットで、どうしたら良いのか調べまくりました。

 

 

マインドフルメイトのサイトにたどりつきました。

私はうたがい深い性格で、本当に申し訳ないんですが「怪しい宗教等だったらどうしよう」とサイトのページとにらめっこする日が続きましたでも本当に辛くて、どうにかなってしまいそうだし「変な風だったら帰ってくればいいや、とりあえず相談会に予約してみよう」と勇気を出してみました。

ドキドキして行ってみると全然怪しくなく、本当に真面目に優しく向き合ってくれる先生と奥様が居ました。 その場で「通わせてください」とお願いし、セッションを受け始めました。

 

難しい内容もあったけれど、

先生がわかりやすく説明してくれ「だまされたと思ってやってみて」と言ってくれたので「そこまで言うなら」と信用する事が出来ました。

セッションだけでなく、困った時、ダメになりそうな時には相談に応じてくれて、本当に助けられました。

私が出来が悪く、課題が出来てなかったり、呼吸法の時間が少なかったりしたが、見捨てず励まし続けてくれました。 心強かったです。

「本当に良くなるのだろうか・・・・ 良くなっている気がしない・・・」と思う日々もあったけれど、そんな私に「大丈夫、チャレンジだよ」と言ってくれました。

「徐々に良くなる、時間はかかるよ」とすぐに良くなると怪しく言われるより「そうだな」と納得して進む事ができました。

今も完全に良くなっているわけではないけれど、「完治まではまだ時間がかかるよ」と 言われているので、そういう気持ちで続けています。

 

今は、仕事や県内へだったら不安を感じなくなりました。

まだ遠出をすると不安になったり、前日に不安になって「やっぱりやめよかな」と思ってしまう事もあるけど、教えてもらった呼吸法、洞察法でチャレンジしようと頑張っています。 再発してしまった時にくらべたら、本当に良くなっていると自分でも感じています。

マインドフルネスを知ることが出来たこと、先生の所へ通える距離にいたこと、運があったと思ってこれからも続けようと思っています。 やってみる価値はあると思います。

 

一緒にセッションを受けていた人たちも、良くなっている姿を観ました。

人それぞれのペースがあるから、あせらずにチャレンジすることを忘れずに頑張っていこうと思います。

本当の完治を目指して!

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

うつ病や不安障害を乗り越えた体験談 (マインドフルネスの体験談)

マインドフルネスのセッションに参加をされ、うつ病 ・不安障害を乗り越えた方からセッションの体験談をお寄せいただきました内容を掲載しています。

ご自身の、うつ病や不安障害の辛い状況をマインドフルネスとの出会いの中で、どうやって克服していったか、回復の経過など、ご本人の文章に一切手を加えず原文のままご紹介しております。

このパニック障害を乗り越えた方の体験談が、パニック障害で悩む方々の参考になれば幸いです。

この記事は以下の方が執筆しています。

佐藤福男
〇資 格 : マインドフルネス瞑想療法士(マインドフルネス総合研究所)  マタニティー / 0才児 指導者資格(幼児開発協会)  一般旅行業取扱主任者(国家資格)  〇役  職: 非営利型一般社団法人マインドフルメイト代表理事・ マインドフルネス学校 学校長

 

うつ病を自分で治す方法